スポンサーサイト 

[ 懸賞・プレゼントの人気ブログ順位は? ]


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


懸賞・プレゼントブログランキング


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ↑応援クリックお願いします♪↑
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

懸賞の形態とは?【オープン懸賞・クローズド懸賞など】 

[ 懸賞・プレゼントの人気ブログ順位は? ]


懸賞にはオープン懸賞とクローズド懸賞に分類されています。

オープン懸賞 とは
商品の購入に関係なく、新聞やテレビ、雑誌などや、 懸賞サイトによって広く応募者を募ります。
簡単なクイズに正解した人の中から、抽選で○人に賞金や豪華賞品が当たるといった懸賞。


クローズド懸賞とは
応募の条件として、懸賞を行う企業の商品の購入や入会などの商取引が必要である懸賞で、一般懸賞、共同懸賞、総付に分類されます。


一般懸賞 とは
商品の購入者を対象に、内部に当たり券が入っていたり、
応募はがきに商品に貼付された点数シールを規定枚数張ったり、
購入レシートを張ってメーカーや販売店に応募して、抽選で賞金や賞品が提供される方式。


共同懸賞とは
ショッピングセンター内などの複数店舗が共同で行う、○円以上の購入者を対象にくじ引きを行うような方式です。


総付とは
ある特定期間や特定出荷ロット商品の購入者全員に漏れなく、何らかの景品が付くもの。
商品にあらかじめ付属している場合と、はがきなどで応募して景品をもらうケースがあります。


賞品の上限について
オープン懸賞とクローズド懸賞とで、異なる法律により規制されています。

オープン懸賞は2006年に規制は廃止され、上限は無くなりました。

クローズド懸賞は
景品表示法第3条(景品類の制限及び禁止)で規定され、一般懸賞・共同懸賞は懸賞景品告示、総付景品は一般消費者告示で規制されています。

懸賞景品告示
一般懸賞・・・10万円まで(商品価額が5,000円未満の場合は商品価額の20倍まで)
共同懸賞・・・30万円まで
総付景品・・・商品価額の十分のニまで(商品価額が1,000円未満の場合は200円)


はがき懸賞の場合 オープン懸賞とクローズド懸賞の一般懸賞が対象になります。
上記は一般知識として知っておいてもいいかなと思って書いてみました。




→ 消費者庁の懸賞に関するHP


関連記事


懸賞・プレゼントブログランキング


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ↑応援クリックお願いします♪↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://prizelife.blog10.fc2.com/tb.php/2385-866babc6

懸賞情報を検索
覆面調査員募集
最近の懸賞情報
月別アーカイブ
無料サンプル
懸賞アンケート
無料モニター募集
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。